SPACE ANTENNA SEVEN

フリーランスナレーター&DJ nanakoのブログです。

【2018年天文イベント】9月21日 金星最大光度(宵の明星)

 9月21日は金星最大光度です。

 

地球の隣の惑星である金星が、太陽、地球との位置関係によって一番明るく見える天文イベントです。

夕方の西の空にひときわ明るく輝く星があれば、それが金星だと思っていいでしょう。

最大光度の近世の明るさは-4.7等級。

太陽、月の次に地球から明るく見える星です。

 

この日だけで終わってしまうものではないので、前後しばらくは「惑星」としては最大級の明るさを放つ金星を楽しめます。

そうでなくても金星は明く目立つ星なんですけどね。

 

2018年の金星は「宵の明星」として、夕方の空でたくさん楽しませてくれました。

出現の法則が複雑なので割愛(割愛ばっかのブログ…)

 

まだ夏の名残を残す、この季節は夕方の空も色とりどりです。

太陽が沈んだあと、赤、紫、青、オレンジといった夕焼けのグラデーションの中に浮かぶ金星は、地球に生まれてよかったなぁ・・・と思えるほどの美しさです。

 

ちなみに金星最大光度は一年に2回ほどあります。

もう一回は明けの明星として12月2日にありますのでお楽しみに。

 

 

そのほか2018年の天文イベント一覧はこちらから。

nax2ko.hatenablog.com

 

わたくしのレギュラー番組のコーナーでも宇宙情報は随時お知らせしております。

nax2ko.hatenablog.com

 

【天文イベントを楽しむ上での注意】

・暗いところは危険がいっぱいです。交通事故に巻き込まれたり、川に落ちたりする事故も起こり得ます。かならず安全を確保した上で楽しみましょう。

特に小さな子供だけで絶対行かせないこと。

・ベランダなどから楽しむ場合はスマホや観測器具などを落とさないように必ずストラップを付けた状態で。

・太陽だけではなく月も強い紫外線を発しています、長時間見続けないように気を付けること、目をきちんと休めるようにしましょう。

・山や海など自然環境の多い場所で観測をする場合、夏でも冷えることがあります。ダウン、ひざ掛け、カイロなどを用意して体が冷えないように楽しんでください。

【ひるMAX】9月10日のゲストは小川徹さんでした

9月10日のゲストはピアノ弾き語りシンガーソングライターの小川徹さんでした。

f:id:nax2ko:20180910235532j:plain

 

今月のひるMAXのエンディングテーマ「スーパーサラリーマン」も担当してくださっています。

超絶技巧~!!!!

歌とピアノでバトルをしているかのようなめちゃくちゃアグレッシブでしびれるピアノです。

 

趣味はビール、特技もビール。

先週ゲストの土佐拓也くんのお友達だそうです。

 

現役のフルタイム勤務のサラリーマンでもあり、月に20本のライブもこなしているそうです。

やばくない?

そのエネルギーはいったいどこから出てくるのでしょう。

明らかにメジャーシーンで戦えるバイタリティのにおいがするぞ!!

 

ピアノ講師をやっているお母さんの影響で3歳からピアノをはじめ一時ぱったりピアノをやめたけど、ふとまた弾き出して、作詞作曲を始めて、歌いたくなって、今日に通じているそうです。

疲れてしまうこともあるけど、ご自分の想いがどこにつながっていくのか見たい、完結したい。という駆り立てられるような想いがあるのだとか。 

イケメンーーーー!!!

 

現在作家さんとしてのお仕事が増えてきて、ライブの本数が少し抑え目とのことでしたが、それでも月に5本はされているとのことです。

CDも発売中です、詳細はぜひ公式ウェブサイトでチェックしてください。

www.tooruogawa.com

 

小川さん、すごく礼儀正しくて感じよくて、あーーーーーさすがちゃんとしたサラリーマンの人だぁ・・・・と思ったんですが、型に収まりきらないような隠しきれないバイタリティがあふれ出ていて、

ああまたこのパワーのおこぼれが欲しい・・・と思いました(笑)

またぜひ遊びにきてください!

 

f:id:nax2ko:20180910235644j:plain

 

 

9月3日のひるMAXは土佐拓也くんと松本侑大くんがゲストでしたー!

9月最初のひるMAXは去り行く夏にぴったりのセツナSweetなゲストをお迎えしましたよ!!

 

うーんスウィート!!!

f:id:nax2ko:20180904003750j:plain

土佐くん(左)と松本くん(右)です。

 

土佐くんはシンガーソングライターで、タッピング奏法の名手、松本くんはピアノでもギターでも歌でもなんでもござれのマルチプレイヤーです。(ダンスは踊らないらしい)

 

生演奏もめちゃくちゃスウィート!!!

f:id:nax2ko:20180904003740j:plain

松本くんが持っているあきらかに学校教材と違う本気っぽい鍵盤ハーモニカは、ハモンドオルガンのプロデュースのものだそうです。

 

土佐くんのマシンガントークと、スッとさりげない毒を置いていく松本くんとのギャップのあるコンビがなんとも言えず・・・。いい!

共同作業者としてはもう5年のお付き合いだそうです。

 

食事の仕方も、テンションも違うけど、音楽的な相性が合う仲間に出会えるって素晴らしい。

 

松本くんは、9月15日に発売の台湾のアイドルnoovy(ヌーヴィ)の日本ファーストアルバムの収録曲を担当しているそうです。

来月のマンスリーアジアンヒッツに決定ですな。

twitter.com

 

土佐くんはアルバム「sazukari」が発売中です。

tosataku.com

ライブも数多くこなすアーティストで、土佐くんの作るライブ空間はすごく近くてあたたかくて引き込まれます。

私もまた行きたい。


 

ところで、最近ギターに興味があるわたくしなのですが、手が小さくなんかアドバイスをくださいと言ったら

土佐くん「ハンデにはなるけど、まったくできないってこたない。ギターは三万円くらいのを買ったらいいんじゃない?」

松本くん「セオリー通りにコードを抑えなくちゃいけなわけではないし、手の小さい人向けの教則本もあるので大丈夫じゃない?」

とのことでした。

 

おぉ。キャラがでるなあw

ありがとうございます。

よし来年あたり始めよう!!!

 

f:id:nax2ko:20180904003643j:plain

ありがとうございました!

また来てね~!!

 

「未来ラジオと人工鳩」発売記念トークショー&サイン会 でしたよ

「未来ラジオと人工鳩」発売記念トークショー&サイン会
でした。

f:id:nax2ko:20180904003753j:plain

(写真お借りしました!!!)

DJとして参加させていただきました。


楽しかったー。

メッセージやコメントでの参加もとても盛り上がるけど、
レスポンスが生でくるライブイベントはすごくテンション上がりますね。

お客さんが爆笑してくれたり、ヤジってくれたりで温かくてやりやすかったー。

聞いてくださった方、ご来場いただいた方、本当にありがとうございました。

 

非公開トークショーはゲストに再延期ブロッカーのりょーちんと、シンガーの相良心ちゃんと、作曲家のラムシーニさんもいらしてさらにトークが大盛り上がり。
途中マイクが足りなくなって、私は地声で司会・・・というか、雑談に展開してもはや司会者いらず。手のかからない面々でしたw

 

後半のサイン会。

f:id:nax2ko:20180904003712j:plain

 

「未来ラジオと人工鳩」と同じ8/31発売のりょーちんの会社が作った「誰も知らない天体への涙」のパッケージにサインするりょーちん!

f:id:nax2ko:20180904003729j:plain

 

私のサインを欲しいと言ってくださる方もいて、ほんと恐縮です。
でもサイン内から縦書き署名です(しかも本名)

サイン作ろうかとも思うけど、ここで調子乗ると怖いので据え置きで行きますw

 

どういう流れか忘れたけど、エロゲ老害の私は途中で「Xchange」という超昔の女体化エロゲの話をして、さすがに誰も知らんかな・・・やっちまったかな・・・と思ったらリアクションしてくれたお客さんがいてめちゃくちゃうれしかったッ。

 

サイン会の合間に一本のマイクを取り合って、ラムシーニさんとりょーちんと上都さんとエロゲトークをしたのですが、サイン対応しながらなので飛び飛びではありましたけど完全にオフトークのオンマイク感がまたいつもと雰囲気違ってよかったかなと思ったりしてます。

てゆかね。「電脳学園」とかタイトルをだして「PC98の時代ですねぇ」とかリアクションしてくれるどう見ても20代のそこのあなた、あなた、あなたも!生まれてないでしょ!!!!

コードがもう少し長かったら待機列に突撃インタビューしたかったなあ…

 

会場のカフェアサン、

f:id:nax2ko:20180904003648j:plain

ハンモックのあるとんでもないおしゃれカフェでした。

 

コラボメニューがありましてね

f:id:nax2ko:20180904003704j:plain
実はこのスフレパンケーキが食べたくて、打ち合わせ前に早めにいったのにすでに通常営業のラストオーダーは終わっていて完全にくいっぱぐれてしまいました。


すきっ腹に「水雪オススメちゃんこん君ラテ」が染みる。

おいしかったよありがとう妹よ;;

f:id:nax2ko:20180904003653j:plain

コースターは椿姫でした♡

 

こんなオシャ空でまじでエロゲのイベントやんの!?と思ったら無事にいつもの未来ラジオラジオの空気になったからさすがだよな。

f:id:nax2ko:20180904003658j:plain

私は打ち合わせ前にぶらぶらしているうちにリラックスしすぎて寝た。

 

 

また皆様にどこかでお会いできますように!

 

最後に事務所で ウシュクベ自撮り選手権

載せるとこないのでここに。こっそり。

f:id:nax2ko:20180904004145j:plain

ウシュクベってのは「ウィスキー」の語源になったお酒だそうですよ。

土佐拓也くんのライブに行ってきましたよ!

f:id:nax2ko:20180829205959j:plain

 土佐拓也くんのライブに行ってきました。

@板橋「Out the Blue」

 f:id:nax2ko:20180829210009j:plain

看板がちょう素敵

 

 

「土佐くんの生歌まだ聞いたことないよね?」という事で迷子さんが小規模にセッティングしてくれたのですが、お店のFBで告知をしたらあっという間に満席になってしまったそうです。

すごい。

 

 

土佐くん、担当してる番組のEDテーマとして使用させていただいたり、ラジオでご一緒させて頂いたことはあったものの、生演奏を聴くのは初めてでした。

 

 

アイドルのように愛嬌のあるコテコテの関西弁のお兄さんが、ひとたび演奏に入ると美しいギターに美しい声。美しい世界観。

 

このギャップ。

 

 横浜アリーナとか東京ドームとかじゃなくて、2メートルくらい先に対象がいるってのは驚きですね・・・いやはやw

 

 

ギターを掻き鳴らすのではなくて、ずっとリズムを刻み続けるプレイスタイルで、右手も左手も、軽やかに動いているようにしか見えないのに、どうしてあんな複雑で深い音が出るのでしょう。

 f:id:nax2ko:20180829210001j:plain

手を取らせてもらった。

 

この日はすごい雨と雷で、演奏中店内にもとどろく雷鳴に会わせたアドリブもお見事でした。

 

 

私は土佐くんが中学生の時に初めて作った曲「あぁ解けてく雪のように」がとても印象的だったんですが、

「ダサい」「中二病全開」と自虐しつつも、大人になった土佐くんに今でも大事にしてもらえる中学生の時の土佐くんの「初めて」すてきだなあと思いました。

 

ダサくないし、すてきな曲でしたよ。

 

てゆか中学生でこれは凄いだろ…。

 

 

Out the Blueはお料理もとても美味しかったです。

f:id:nax2ko:20180829210004j:plain

家から結構近かったのでランチに来たい。

 

 

壁に掛かっているイラストは、スタッフのユリさんが書いている一品ものです。

 f:id:nax2ko:20180829210006j:plain

気に入った者があれば売ってもらえます。

 

 

 

さて、そんな土佐くんのライブの興奮冷めやらず、そのままの勢いで来週9月3日(月)のごきげん!ひるMAX next.に土佐拓也くんと、彼の共同作業者でもあるピアニスト、作曲家の松本侑大くんをゲストにお迎えすることになりました。

 

 

やったぜ

 

前回お会いしたときと、完全に印象が上書きされてしまったのでどんなお話が聞けるか楽しみです。

【2018年天文イベント】8月17日 伝統的七夕

8月17日は伝統的七夕(旧暦の7月7日)です。

 

もともとは七夕は旧暦のイベントなのです。

新暦の7月7日なんて梅雨まっただなかなのに、織姫と彦星が会えるわけないでしょ!

短冊書いたって雨に濡れるでしょ!

 

ってことで、ぜひこの伝統的七夕を定着させていきたいですね。

新暦基準で考えると毎年日付が動くので少しめんどくさいのですが、月の満ち欠けとリンクした旧暦で考えると、この旧暦7月7日は上弦の前日、月齢は約5で、半月よりすこし欠けた船のような月が日没とともに空に出現します。

この月の船にのって、牽牛は天の川を渡り織姫に会いにいくというストーリーになのです。

ストーリーを知ると、七夕は旧暦以外ありえないですよね^^

 

 

そのほか2018年の天文イベント一覧はこちらから。

nax2ko.hatenablog.com

 

わたくしのレギュラー番組のコーナーでも宇宙情報は随時お知らせしております。

nax2ko.hatenablog.com

 

【天文イベントを楽しむ上での注意】

・暗いところは危険がいっぱいです。交通事故に巻き込まれたり、川に落ちたりする事故も起こり得ます。かならず安全を確保した上で楽しみましょう。

特に小さな子供だけで絶対行かせないこと。

・ベランダなどから楽しむ場合はスマホや観測器具などを落とさないように必ずストラップを付けた状態で。

・太陽だけではなく月も強い紫外線を発しています、長時間見続けないように気を付けること、目をきちんと休めるようにしましょう。

・山や海など自然環境の多い場所で観測をする場合、夏でも冷えることがあります。ダウン、ひざ掛け、カイロなどを用意して体が冷えないように楽しんでください。

【2018年天文イベント】8月13日 ペルセウス座流星群ピーク

 

8月13日はペルセウス座流星群がピークです。

 

はい待ってました。ペルセ群。

夏休み、お盆休み、晴れる確率も多く、家族そろってたっぷり楽しめる夏休み特別催事のようなこの流星群が今年もやってまいりました。

しかも今年は11日が新月なので、夜空は月もなく観測条件は最高です。

出現数は一時間に訳20個くらいと予測されています。

 

この流星群はピークを外れても前後1週間づつくらいはぽつぽつ流れ続けるゆるい流星群でもありますので、時間のある時に夜空を眺めてのんびり、なんて時にちゃっかり見れてしまうラッキーが期待できます。

 

流星群を観測する場合は、空全体をぼんやり眺めるイメージで。

本当に寝っ転がって空を見上げるだけなのです。

一点に集中してしまうと見逃しやすいですよ!!

 

夏休みのよい思い出になるといいですね。

 

 

そのほか2018年の天文イベント一覧はこちらから。

nax2ko.hatenablog.com

 

わたくしのレギュラー番組のコーナーでも宇宙情報は随時お知らせしております。

nax2ko.hatenablog.com

 

【天文イベントを楽しむ上での注意】

・暗いところは危険がいっぱいです。交通事故に巻き込まれたり、川に落ちたりする事故も起こり得ます。かならず安全を確保した上で楽しみましょう。

特に小さな子供だけで絶対行かせないこと。

・ベランダなどから楽しむ場合はスマホや観測器具などを落とさないように必ずストラップを付けた状態で。

・太陽だけではなく月も強い紫外線を発しています、長時間見続けないように気を付けること、目をきちんと休めるようにしましょう。

・山や海など自然環境の多い場所で観測をする場合、夏でも冷えることがあります。ダウン、ひざ掛け、カイロなどを用意して体が冷えないように楽しんでください。