読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPACE ANTENNA SEVEN

フリーランスナレーター&DJ nanakoのブログです。

SHINee WORLD 2017~FIVE~ 代々木国立競技場行ってきました

SHINeeのコンサートに行ってきました

f:id:nax2ko:20170314233046j:plain

もうほんと大好きで、いつも幸せをもらっているグループです。
すごく好きです(念押し)

f:id:nax2ko:20170314233023j:plain

バスのとこ拡大。ワーイ。

 

過去のライブの中で、最高にメリハリのある凝った構成のライブでした。

バンドアレンジで聞かせる生歌と、パフォーマンスの両極への振り切りが。

若さとパワーで押せ押せ!という時を過ぎて、新たなステージに突入したのだなあと。

わりと進化のスパン早いように感じますが、まだまだ底が見えないです。

スタッフさん方のモチベーションも高いのでしょうなあ。

ありがてぇ~。


短文にしたいけど無理でした。すいません。

長いからもうここで一回切る。

こっから先はオタがさらにはしゃいでるだけです。ネタバレもあり!!!

さ、かえってかえって!!

続きを読む

ジョンヒョン氏のラジオが終わってしまう。DJとして考えること

SHINeeのジョンヒョンが韓国大手放送局MBCで3年強パーソナリティを勤めた月~日(!)の帯番組「青い夜ジョンヒョンです」が4月2日で最終回だそうです。

f:id:nax2ko:20170317095207p:plain

푸른밤 종현입니다

 

収録と生放送を織り交ぜながらほぼ毎日オンエアがあった「青い夜」

大沢悠里さんが30年で7808回、ジョンヒョンは3年で2000回強か(時間違うけどね)

 

たまにしか聞かないけど、一応DJなのでつい職業者目線がはいって楽しかったり、びっくりするところもあり。

といっても、大手放送局と私が番組を担当しているコミュニティはリーチもスタッフの数も機材も、マネージャーや事務所のバックアップもないし、なにもかも違うわけですが(笑)

 

忙しいスケジュールの中、収録にしても生にしても1日あたりのスケジュールを必ず2時間ささげてきたからなのか、ジョンヒョンの現場への愛着が強いところが一番の衝撃で、

「番組に出演することが癒し」

「僕がここにいることが重要である」

「スタジオのオンエア時間のカウントダウン、終わらないでほしい」

 

私もラジオ本当に好きだし、私なりのメッセージや想いがあってDJをやっているので、愛着はあるし、共感できることもたくさんあるけど

でも、癒しとか、カウントがとまってほしいとか、そんな風に考えたこともなくて。

癒しって、なんだその感覚は!!!!とショックをうけました。

 

モニターのカウントダウンを切なく見つめるラジオDJってのは、まあ詩的であるけど、そんな余裕ねええええee

あと3分なにしゃべろうか、5分押してる。次のインフォ30秒でいけるか、曲乗せにしよう。リクエストのCDがない!メールとかCDとかピックアップしてくれるディレクターもいないから2時間毎週戦争で、オンエア終わった後は30分くらい放心です。

 

作詞作曲編曲して、一年の1/3は海外を飛び回ってて、ライブやって、テレビでて、練習もして、ジムにも行って、それを22時間弱で調整するってのは途方もないことだと思います。

それでも家だと、癒しだと。

いやだからこそなのか。

 

ラジオは相手の顔は見えないけど、パーソナリティとリスナー1対1のインタラクティブメディアともいわれてます。

ラジオは近すぎず遠すぎず、世間との適度な距離感を得られる空間なのかもしれません。

ジョンヒョンにしてみれば業務の強度もほかと比べたら楽な部類でしょうし「ああやっと座ったなあ」みたいな感覚があるのかなあ。

 

ちょうどこのエピソードを聞いたときが、仕事で色々大変だった時期だったから余計衝撃でした。

私は何を思ってDJをやってきたんだろう、ただ漫然と7年を過ごしてきただけなのか・・・と思ったらもう情けなくて仕方なくなりまして。

でも「何でこんなにできないんだ」と闇雲に自分の事を責めてたけど、そこに課題は見えていたのだろうか。

やっぱDJやってがんばる自分も、失敗する自分も、まず自分が認めあげないとダメなのかもですな。

 

私は子供のころから音楽とラジオが好きで、DJになるの夢だったんだよね。

ありきたりな動機だけど、初心に帰ろうと思います。

私も番組に対してもっとセンシティブで能動的でありたいなあ。

「おかえりすまいる」なので、いろんな人がただいまを言ってくれる番組ではあるんだけど、私自身にとっても帰る場所にしてあげたい。かも、と思った。

じょんくんありがとう、なんかDJとしていろいろ考えさせられたよ。

 

若いけど、大手事務所でプロデューサーまで兼ねるような豊かな才能をもってる人がやってる基幹局の番組に対して「私と違う~!すごい~!」ってそんな事当たり前だけど、多少理想に思うくらいは許してほしいなあと思った次第です。

適職かどうかはわからないけど、もう少しがんばってみます。

 

みたいな、

なんかDJとしてのロールモデルの一部がいなくなってしまうような寂しさと、刺激をいただいた感謝に衝かれて、私なりに「青い夜」を通してへの思いをこのテキストの1/5くらいの分量で番組に送ったら、普通にタイトルが番組ウェブサイトに掲示されてる。

ギャーッバカーーーッ

まあいいか。そういう自分の事も認めてやろうではないか。

 

 で、記念のオンエア曲セレクション(!)まで出るそうです。

錦織圭くんのnujabesセレクションみたいな・・・

3年のオンエアで、この実績。濃すぎる。

MBC FM 4Uプログラム3周年記念アルバム 青い夜 ジョンヒョンです (2CD) (韓国盤)

MBC FM 4Uプログラム3周年記念アルバム 青い夜 ジョンヒョンです (2CD) (韓国盤)

 

 

 

 

 

 

 

3月6日の「おかすま」ゲストにジャズシンガーのチェカさんをお迎えしました。

3月6日の「おかすま」ゲストにジャズシンガーのチェカさんをお迎えしました。

 

ジャズシンガーとご紹介しましたが、ジャズだけに限らず、多岐にわたるジャンルを歌われていらっしゃいます。

なんとバンドを4つも掛け持ちしているそうですよ!!

凄いバタバタして写真も取れなかったんですが(ごめんなさい~;;

チェカさんとってもきれいな方でした^^

 

今回はそのうちのひとつ「Freeswing(フリースイング)」が昨年12月に出したデビューアルバムをご紹介いただきました。

f:id:nax2ko:20170306230752j:plain

ハナミズキ、Moonlight Serenadeなどスタンダードナンバーのジャズ風アレンジが満載のアルバムです。

販売は、通販とライブ会場での物販があるそうですが、

生演奏が素敵なバンドなので、ライブをお勧めいたします^^

栃木方面を中心に、埼玉に来ることもあるそうです。

 

www.youtube.com

 

ライブスケジュールはこちらから^^

ホーム - freeswing ページ!

 

ツイッターはこちらです。

twitter.com

 

チェカさんありがとうございました。

また是非いらしてくださいね^^

 

 

 

 

3月4日の「土曜スペシャル」聞いていただきありがとうございました。

ゲスト満載、音楽トーク満載の土曜スペシャルおわりました!
 
リスナーの皆様、メッセージを下さった方々、ゲストの皆様、プロデューサーの迷子さんお疲れ様でした、ありがとうございました
音楽の番組なのに、音楽の話はあまりせず、ひたすら脱線クロストーク楽しかったです
おでんとか、ソノシートとか…
ちゃんと聞き取れたのだろうかw
 
しゃべらないで、ミキサーに徹するはずが、ついついレギュラー面してトークに居座ってしまいました^^;
 

今回のゲストの皆さんの各インフォはこちらからどうぞ♪

マルチクリエイターの平井敬人さん

平井敬人公式サイト Takahito Hirai Official Web Site

 

歌うブギウギピアニストの荒井伝太さん

BIOGRAPHY - 荒井伝太 公式サイト DENTA ARAI OFFICIAL SITE

 

 

作詞家/音楽コンサルティング本多りえさん

☆I’s Promotion promotion(Facebookページ)

 

皆様、今日はありがとうございました^^

f:id:nax2ko:20170306232954j:plain

【3月のマンスリーレコメンド】gugudan/私みたいな子どう?

おかすま3月のマンスリーレコメンドはSHINeeの2月27日発売のgugudanの新曲「私みたいな子どう?」をお届けしまーす。

 

gugudann(ぐぐだん)は韓国語で掛け算九九のことを指します。

2016年にデビューしたばかりの9人組のガールズグループで、「9人の個性が織り成す劇団」がコンセプトだそうですよ。

 

今回のカムバック(新曲発表を韓国ではこう言います)で2回目です。

曲調というか、コンセプトそのものががらっと変わりましたが、「劇団」だから演目が変わった、ということでしょうか。

 

今回はアグレッシブなシンセポップです。

一昔前のKPOPブームを髣髴させるようテイストでもありますね~!

www.youtube.com

ベースラインが存在感強いんですよねgugudanの曲って。

踊れるヤツです。

こうして聞いてると、一昔前であるような気がしつつも、現在のダンスミュージックのDNAも入って進化してるんだなあKPOPは!と思います。

 

ちなみに前作。

ディズニーランドみたいなキラキラポップなんだけど、ベース、リズムに妙な迫力あり。

www.youtube.com

 

 

f:id:nax2ko:20170316204515p:plain

それはそうと鏡筒にさらわれるとついハラハラしちゃう天文ファン

 

 

メンバーのミナとセジョンは異なる事務所のごった煮グループI.O.Iのメンバーでもあります。

www.youtube.com

最前線はだいたい後追いなんですが(われながらどうかと思うが)、解散後いまさらI.O.Iがじわっと効いてきてます。ええグループだったね;;

 

KPOP市場はあいかわらず、活気があって豊作なんですが、日本でも少しまたブーム再熱の兆しが見えてきたように思います。

6月には少女時代以来のガールズグループのブレイク、ともいわれるTWICE(トゥワイス)の日本でビューも決まっています。

ここでご紹介する曲が、テレビやネットなどで入ってくる情報ともリンクして「おぉ、ほんなら聞いてみよか、買ってみよか」とかなんとか相乗効果を産むかもと思うと、毎月何をレコメンしようか、地味に悩ましくも楽しい選曲なのです。

お楽しみいただけたら幸い!!

nax2ko.hatenablog.com

 

聴き方はこちらから

 

土曜スペシャルのお手伝いします。

私が担当している「おかすま」のアシスタント迷子さんが今週末3/4に土曜スペシャルを担当することになったので、私がミキサーのお手伝いすることになりました!

fm767.net

今回は私がアシスタントです^^v

喋らないで、ただミキサー担当みたいな感じだと思いますが、たまに乱入するかもです。

 

【GUEST】

小学館「めばえ」で活躍中のシンガーマルチクリエイターのひらいくんこと平井敬人

チェッカーズ小泉今日子等のピアノサポートを担当している歌うブギウギピアニスト荒井伝太

☆I’s Promotion producer
作詞家/音楽コンサルティング本多りえ

 

3/4(土)15時からお時間よろしい方は是非。

メッセージはDosp@fm767.netまで。

 

聴き方はこちらから!

nax2ko.hatenablog.com

 

 

 

【天文イベント】金星最大光度

2月17日(金)は金星が最大光度です。

 

夕方の西の空に浮かんでいます。

金星を見つけるのは本当に簡単で、ただ明るい星を探すだけです。

20時ごろには沈んでしまいます。

 

とっても明るくて、きれいですよ。

 

表題の純粋なインフォは以上です。

 

ここからは蛇足です。

そもそも、なぜ金星の光度が周期で変わるかというと、金星も月同様「満ち欠け」をしています。

その満ち欠けの状態が地球からの距離が近い故に他の惑星よりもデリケートに光度に反映されているように見えるのです。

 

最大光度のときは、金星が月でいう「半月」の状態になっており、地球からの観測においては、太陽の光を反射する面積が一番広い状態です。

 

では、「満金星」(月でいう満月)はもっと明るいのでは!?と思いますが、地球との位置関係上「満金星」を観測することは出来ないのです。

 

地球から観測できる「星」(恒星、惑星関係なく)としては、月、太陽の次に明るいのが金星です。

太陽→月→金星が不動のTop3であとは変動する光度やによって恒星惑星入り乱れて変わります。

 

まあ難しい話はおいといて、とにかく、きれいです。

この日見逃しても、前後しばらく明るくて綺麗です。

もっと言えば、金星は最大光度でなくてもいつでも明るく綺麗です。

 ぜひ夕方西の空を見てみてくださいね。