読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPACE ANTENNA SEVEN

フリーランスナレーター&DJ nanakoのブログです。

SMTOWN LIVE TOUR V IN JAPAN 東京ドーム 8/14

SMT LIVE2016 in 東京ドーム

いわずと知れた韓国最大手芸能事務所SMエンターテインメントのお祭りライブです。

 

今回新曲を引っさげて初登場のNCTがかっこよかったです。
溌剌さをまったく感じさせず、とことんスキルフルでガチガチの設定の中で作りこまれているのは、EXOのHIPHOPバージョンといったところなんでしょうか。
SMTの弾数がどんどん増えていきますね。

 

HIPHOPはあまり聞かないジャンルですが、EDMとのミクスチャーといえばいいでしょうか、ハウス民にもやさしいグルーヴィ設計でかっこいいトラックに耳が奪われます。

www.youtube.com

コレオも独創的で、動きこそ少なく感じますが、上手じゃないと魅せられない非常に作りこまれたパフォーマンスだと感じます。

日本人メンバーのユウタがこの中で活躍しているのがなんか感激しました。
「日本」という独特のアイドル育成環境を突破してSMに行き着いた彼の行動力と実力、才能すばらしいと思います。
ご活躍をご祈念いたします。

 

東方神起先輩が兵役で欠席なので、やはりいろいろ違うなと思いました。

カリスマの不在感は確かにあります。
あの熱狂なしで見るSMT LIVEは、お祭り感は少し薄まった気がしますが、改めて個々のスキルやグループのカラーなどがくっきりと浮かび上がって、SMのアーティストがいかにスキルフルであるか、明確に色分けされているかを実感しました。

SMTの参加は2012年からですが、新鮮な気持ちで楽しめました。

 

私はSHINeeファンですけど、
彼らはやっぱりスキル安定の個性派グループであり、お互いの役割分担がはっきりしてることもあるからこそ、互いに切り込みすぎないのかトークのエンターテイメント性は非重視・・・w

それも味ですねw

彼らはあるいみ職人アイドルみたいなとこありますし!

 

カンタさん、BOAちゃん、TRAXのステージも心なしかおちついて見られ、堪能した、という感想です。

今年から開演のオールメンバーによるレヴューがあったのも非常に大きいと思いますが、良くも悪くもSMTがいかに東方神起を中心に構成されていたステージであったかを実感した2016でした。

 

今年は個人的にLUNAにMVPをあげたいです。

今回f(X)、デュエット、ソロと七面六臂の大活躍で、明るい笑顔をいたるところでふりまいてくれました。いい子;;

クレーンで、私のちょうど頭上に来てくれたのですが、頭が取れそうなくらい笑顔で本気のヘドバンしてましたw

 

血のにじむような鍛錬を続け、東京ドームあの大きなステージに立つ若者が、どのような風景をステージから見ているのか、自分たちの未来をどのように思い描いているのか、

そう考えると自分ももっとがんばらなくてはと、胸が苦しくなるときがあります。

いい音楽、パフォーマンスのみならず、彼らの生き様をみて、生きる燃料をいつも貰っています。

今年もありがとうSMT LIVE♡

 

 <追記>

8/15のオンエアで、ひっそりとSMTアフターアワーズを開催しました。

友人が作ってくれたアイシングクッキーをテミン様にささげつつ、食べつつ。

今月は拙ラジオにて「さよならひとり」8月マンスリーレコメンドでお届けしております♡

f:id:nax2ko:20160816003026j:plain